生放送!!

二本松市で初開催とになる「セミナー付創業支援相談会」のPRのため、FMポコさんに生出演させていただきました!

かなり緊張していましたが、パーソナリティの藤倉アナにうまくフォローしていただき、なんとか無事に(?)放送を終えることができました。

セミナー付創業支援相談会は9/7、14、21、28の各水曜日、18:30~20:00に福島銀行の二本松支店にて開催致します。

創業に興味をお持ちの方、参加申し込みをお待ちしております!!

 

営業支援部  N.M.

(ふくぎんフォト通信 vol.168)

船引支店 夏祭り

船引町灯篭流しが開催され、

重さ160kgの船を4人で引きそのタイムを競う「船引き大会」に参加しました。

ふくぎんチームは平均年齢40歳オーバーと、他のチームに比べて高齢でしたが、

それを感じさせない素晴らしい走りで、全15チーム中8位という成績を残しました!!

惜しくも予選敗退とはなりましたが、船引の夏を熱く盛り上げることができました。

来年は、優勝するぞー!!!

船引支店 Y.O.

(ふくぎんフォト通信 vol.167)

 

初取材!

新入社員の私が、福島リビング新聞社さんから取材を受けました。

日曜ドラマ、『HOPE~期待ゼロの新入社員~』の番組宣伝欄に掲載される取材でしたが…、

私も期待ゼロ!?ではないことを祈るばかりです(笑)

取材中は終始恥ずかしさでいっぱいでしたが、

4カ月の失敗や嬉しい出来事を振り返りながら取材を受けました。

8月31日、9月1日に配布予定のリビング新聞に掲載予定ですので皆さま是非見てください!(^^♪

笹谷支店 A.S.

(ふくぎんフォト通信 vol.166)

インターンシップ

福島銀行のインターンシップに参加しました。

インターンシップ最終日の今日は、経営企画課にお世話になりました‼

経営企画課では、経営に関する企画や地域との関わりを重視したイベントなどを考える部署で、イメージしていた銀行の業務とは少し違った体験をすることができました。とても貴重な時間を過ごすことができました。

今回のインターンシップを通して、福島銀行は地域とのつながりを大切にしている銀行であると感じました。

みなさんも是非、福島銀行で開催されているいろいろなイベントに参加してみてください‼

 

インターンシップ Y.K.

(ふくぎんフォト通信 vol.165)

健太の「なるほど」コーナー vol.3 『切り絵』

 

来たる918日(日)に、ふくぎん夏の10大イベント

「敬老の日の手作りプレゼント~手形クッキー作りと切り絵体験教室」が催されます。

 

世界に1つだけの(どこかで聞いたことがあるフレーズですね)作品が作れるので、おじいちゃん、おばあちゃんに日頃の感謝の気持ちを伝えるきっかけにしてみてはいかがでしょうか?

 

さて、この『切り絵』について、日本では切り絵と呼ばれ始めて今の形態となったのは昭和40年ごろとされていますが、定かではないようです。

その起源は遥か昔、中国が商()という国だった頃の時代(紀元前1611世紀)にまで遡るとのこと。剪(はさみ)で作るので剪紙(せんし)と呼ばれます。

 

モチーフとされるものは動物、神話、民間伝説、歴史物語、虫草、花鳥などさまざまなテーマに及びますが、共通しているのは身近なものへの愛情と繁栄を願う心の現れです。

 

おじいちゃん、おばあちゃんを敬う想いを込めて作品を完成させてみて下さい。

きっとその想いは伝わり、皆が温かい気持ちになれることでしょう。

 

このイベントについて詳しく聞きたい方は、菜根支店までお気軽にご連絡下さい。(菜根支店連絡先024-923-4520

 

菜根支店 K.S.

(ふくぎんフォト通信 vol.164